Walther Model 1 

 

● 25 ACP(6.35mm)/6発 /ドイツ製 (1908)

ワルサー社が1908年に開発、1910年に発売されたポケットピストル。
もともと「Deutche Selbstlade Pistole Walther、Modell 1910、Kaliber 6,35」として発売され、1914年、Walther Model 2が登場したとき、元のピストルはモデル1と遡って命名された。
作動方式はシンプルブローバック、トリガーはシングルアクションでフレーム左側後部にクロスボルト式のマニュアルセイフティがある。
ワルサー最初のピストルで1914までに約30000丁が生産された。
銃身とフレームがソリッドになっていて、分解もトリガーガード前方のラッチ操作で簡単にスライドをフレームから外すことができる。

長さ:112mm
バレルの長さ:50mm
重さ:360g